ももくり百年   農家民宿  

momokurina.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 31日

漁家民宿 体験

8月25・26日
菜々ちんとパパをうっせほらかして、長崎に行ってきたっちゃが♪

グリーンツーリズムの先進地の松浦ほんまもん体験隊
年間16000人もの学生達が農家や漁家に来っとげな。
すげ~っ!
どんげなとこやっちゃろか?
ワクワク♪

大島(人口1500人)という、離島にフェリーで40分・・・
大揺れ・・・
うっ・・・・
無事到着。
漁港の海面には、ハゲ・ふぐ・あじいろんな魚の稚魚が泳いでるのが見える!
きれい♪

e0145693_21421635.jpg

風力発電の風車11基あるとげな?
e0145693_21423911.jpg

宿泊家の前には船がたくさん
海が荒れてるんで、今日は漁は休みだって!
どうりで、大揺れ・・・

e0145693_21462466.jpg

宿泊先のおじさん(猟師さん) 網の補修

e0145693_2156665.jpg

あじと、とびうおの開き作りの体験
e0145693_21573795.jpg

こんなに手が入るなんて・・・知らなかったなぁ~ 作った人に感謝して食べなきゃ!

e0145693_21582557.jpg

たこ?  ゆがき(笑)

e0145693_2154527.jpg

おじさん・おばさん  お世話になりました。


たった1泊だったけど、船での見送りはウルウル。。。
なんで、たった1泊で泣けてくるとやろか・・・

悪いけど、
最初、えっ!ここ?作業小屋?と驚いた!ごめんなさい・・・

でも、

暖かいおもてなしや、島の自然や人とのふれあいが心地よく

ありのままの生活の中での貴重な体験をさせていただきました。

また、来る事があったら、この古い家を訪ねたいと思ったのでした。


さよなら~~大島のみなさん
e0145693_22255458.jpg

ありがとう




ここ、大島には段々畑の狭い棚田がたくさん!
畑の周りには柵?電木が?
なんでかって?
いのししが荒らすんだって!
昔は、シシはいなかったけど、最近本土の方から泳いで渡ってくる・・・
猟師さんたちが何度か見てるそう。
シシは、家族で渡ってくる。
真っ直ぐ一列に並んで、泳ぐ!
ひたすら、島を目指して泳ぐ、
先頭を泳いでたシシが疲れたら、一番最後になって、交代で泳いでくる!
中には、疲れ果て波打ち際に亡骸になって打ち寄せられているシシもいる。
そんな危険を冒しても島を目指すシシが絶えないそうだ。






先日、
山口県からサッカーの宮崎遠征に来た
少年達が、ももくり家に2泊したと。
6軒の農家民宿に分かれて、うちにも5人の子供達をお世話することになったっちゃけど

そしたら、お礼の手紙が届いたよ。
お母さんからもメッセージが♪
息子も、私も、宮崎が大好きになりました♪

嬉しいですね~♪
お返事書かなくちゃ!

また、来年も来てね~
待っちょるかいね♪





PS,パソコンの状態が最悪やっちゃが・・・
   いつ壊れる?もう駄目?
   デジカメと、パソコン一度に買い替えかしら・・・
   そんなこんなで、次回パソコンが立ち上がるかどうか?
   
[PR]

by momokurinana | 2008-08-31 22:29 | 農家民宿・農業体験


<< 日本の滝100選      北川 その2 >>