カテゴリ:地鶏と新燃岳噴火( 8 )


2011年 02月 17日

新燃岳噴火とトリインフル

ブログにUPしようと

いっぱい撮ってたんだけど、なかなかUP出来んかった~~



e0145693_22245158.jpg

西都 とのこうり 霧島神社
e0145693_22282521.jpg

灰まみれ
e0145693_2229064.jpg
e0145693_22292937.jpg

渡り鳥による食害(きゃべつ)
e0145693_22301545.jpg

お茶
e0145693_22321432.jpg

太陽の下の雲は、噴煙・・・
e0145693_22354636.jpg

e0145693_22363427.jpg
e0145693_2237305.jpg

灰で汚れた千切り大根
e0145693_22394650.jpg

水で灰を洗い流しても白いハウス 擦ると透明になるが、ビニールが傷む・・・
e0145693_22471062.jpg



トリインフル 石灰で防疫してる ももくり地鶏農場
e0145693_23105490.jpg

e0145693_22413457.jpg

1例目発生後 放し飼いコッコちゃん達を小屋に詰め込む・・・
密飼いを少しでもなくすために 5つある鶏舎に分散させて入れることにする。
逃げるコッコ捕獲 
e0145693_23123399.jpg

移動
e0145693_2314063.jpg

ここはどこ?
e0145693_23152346.jpg

新しい小屋を探索中  ココ たまご 産めるかしら?
e0145693_23165160.jpg

気に入ったみたいだね。
e0145693_23182358.jpg

降灰で、農場も灰色
e0145693_22571650.jpg

第2回 清浄性確認検査
e0145693_2252788.jpg

e0145693_0574822.jpg

白いもじもじクンは、家畜保健所の方です。 とっても優しい人でしたよ。
 感染を防ぐため 一日1件しか回れないそうです。 西都で4人 3日かけて検査
e0145693_225346100.jpg


第2次清浄性確認検査 動画
 
清浄性確認! 異常なし♪


ようやく卵の出荷が再開!
早速 卵を買ってくださるお客様♪  ありがとうございます~♪
e0145693_2321798.jpg
e0145693_2313784.jpg



  ここ1ヶ月もせんうちに こんげ いろんな事があったっちゃが。

  ほんと えらかったなぁ~   

  まだ 続いちょるけど・・・


  早く ほんとうの春が 来ないかなぁ~




  ★ 今度の日曜日(20日) 西都のあいそめ広場にて ← たぶんココ。
違ったらここらへんで聞いてみて(あやふやですみません)

  西都原グリーンツーリズムのメンバーさん達が

  ももくりんちの地鶏を使った 郷土料理「わけしこめし」の販売いたします! 200円なり~ 

 
  1000円の食券を販売中だそうです。(5つ食べれる) こりゃ 腹いっぱいになるわね。 

  8つの お店が 西都の美味しいもんを出展予定♪ 

  その中で一番美味しかった料理を投票で選ぶんだそうです。

  みなさん ぜひ食べに来てね。 早めに来ないと売り切れちゃうかも。


  そして、清き1票を ぜひ わけしこ飯に♪(笑)

  前売り券は、サイクリングショップ おくぐち に問い合わせてみてね。

  当日券も、あるそうですが・・・あるかなぁ~ 




  それからそれから・・・

  ★ 龍房山登山のお知らせ 

  ここでも、ももくりんちの地鶏が大活躍♪ お昼ごはんに出るそうですよ~
  
  ついでに、ももくりも 山で 盛り上げ隊に変身し 野菜売り係?? 

  え~~~っ!  山に みんなと登りたいよう~~

  みなさん 待ってます~♪

  詳しくは ・・・

   龍房山登山のお知らせ
 



  ★そして、ゆったびツアー 西都原の農家民宿に泊まって春を満喫しませんか?

  ももくり農家民宿をはじめ、口蹄疫で牛さんを亡くした、和牛農家さんにも泊まれます。

  新しい牛さんが来てるよ♪
 
    春満喫 西都原ゆったびツアー



    最後は、 石灰まみれのじいちゃん♪  後ろのカレンダーの言葉に 思わずニコり♪ 
e0145693_1331914.jpg


    どんなピンチも ささっと流して
    
    商売繁盛

    ありがとう♪


    
[PR]

by momokurinana | 2011-02-17 23:18 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 02月 07日

晴天なのに・・・

昨日は、こっこちゃんの2回目の清浄性確認検査でした。
10羽のコッコちゃんを捕まえて、血液検査 喉 肛門から粘液などを採取して
インフルエンザにかかってないか調べました。
私とじいちゃんは、こっこちゃんが暴れないように摑まえ役
注射 怖いよね~
なかなか血液が採れなくて・・・

調べてる最中にも灰が・・・
ザーザー音立てて降りましたよ~~



ハウスも、せっかく洗ったのに また お日様が当たらなくなってしまいました。



今日は 晴天なのに

 
こころは、灰色。


泣きたくなっちゃいました。  何回やっても また灰が降る ・・・

こっこちゃんも、1羽 ストレスで死んでたみたいです。



午前中 ミスト機で吹かして 2列だけしか 洗えなかったけど、疲れちゃって・・・


お昼 じいちゃんが 

昔の話をしてくれました。


昔は自然災害をまともに受けていたもんね。


話を聞いてると、ちょっとだけ心が軽くなりました。



そうだった・・・あの台風の時は、収穫前の稲が 一夜にして 駄目になったこともあったっけ

家も、バリバリ音立てて、瓦が飛んでったこともあったがね・・・

ハウスが、潰れた事もあった・・・

なんとか、頑張って来たよね。




お昼は、じいちゃんのピアノタイム お昼ごはんを食べた後、休憩中に必ずピアノを弾きます。

へたくそだけど、今日は 心が 穏やかになれる曲だよ。


e0145693_1349599.jpg


e0145693_13492995.jpg


地鶏小屋の補修が済んだら、ハウスの洗い方に来てくれるって。

もう、年なのに・・・ 本当に優しいじいちゃんです。



さあ、午後から また行かなきゃ!

ピーちゃんたちが 待っちょるわ。





こっこちゃん達の写真 また 時間のある時にUPしますね。
[PR]

by momokurinana | 2011-02-07 13:51 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 02月 04日

降灰

昨日は、片道 2時間かけて 山に 木酢を買いに行ってきました。

あっちは、緑がきれいじゃったよ~~

そして、ハウスも、ぴかぴかで きれい♪  



今日の西都は なんだかどんよりです。

灰を通してお日様が うっすらと・・・

ハウスの二重ビニール開けたんだけど、ピーちゃんに ぼーーーっとしか お日様が当たってない。

さんさんと降り注いじょらんとです。

光合成ができんが~~  大変じゃ! 



朝 ハウスに積もった灰をミスト機で吹き飛ばし

e0145693_14101984.jpg



飛ばしきれなかった灰を動噴で洗い流す作業をしていると

機械の音がおかしい???  水が止まっちゃったよ~~~

動噴のモーター ご臨終・・・


修理を頼んだのだけど、もう機械が古いので 買い変えになってしまいました。

来週にならんと来ないんだって・・・ 



も~~ーーーーーーっ!!!

まだ、10メートルも洗っちょらんとに!


こんな時に ほんと やる気なくしますわ。( 泣・・・ぐすんっ)



灰が、こっちに来てます。  来るなア~~~ 





ご飯でも食べて 気分転換じゃ!


洗えんごつなったんで、昼かいは、ピーマン収穫して、身を軽くしてあげよう。





うちは、まだまし。

こうやって、自宅にいて灰の対策できる・・・

だけど、高原町は大変です。避難所生活の人は、何も出来ない。自分の命っを守るのが せいいっぱい。

ももくりも、少しでもお役に立てればと義援金をおくることにしました。



高原町 新燃岳噴火被害の義援金受付(高原町HP )



みなさん どうか 宜しくお願い致します。
[PR]

by momokurinana | 2011-02-04 14:10 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 02月 01日

天変地異のある時

空振をはじめて経験した 菜々ちん 病院行って 今では すっかり元気になりました。

良かったよォ~ てげ、心配したが。


でも・・・

灰がぁ~~

朝起きると、灰だらけの世界になってました。

e0145693_2331740.jpg

e0145693_2333544.jpg


まさか

60キロ近く離れている西都まで降灰があるなんて・・・

大事なお花ちゃんは、寒さ対策のために夜シートをかぶせてたので灰だらけになるのは免れたよ~

シートの跡が、くっきり。

e0145693_2258588.jpg


でも昼間もずっと灰が降って 結局 灰色っぽいお花に変身(泣)



降灰で、一番の心配は、ピーちゃんハウス!

慌てて行って見ると・・・

e0145693_0315324.jpg


お日様も、灰でぼんやり  ピーちゃんにお日様が当たらんが~~ 大変じゃが!

このままだと、軟弱 病気 実がならなくなっちゃう!



ももくり・・・「ブロアーで はよ吹かした方がいいが」

ももくりパパ・・・  「どうせ ずっと降るっちゃかいそのまんまでいい」と のん気なやつ。

          もーーーーーっ! 

お昼前、JAの園芸指導の人が巡回に回ってきたよ。


ももくりパパ、他人が言うたこつは、素直に聞く ひねくれもん 


とりあえず、ブロアーで 灰を吹き飛ばす!

e0145693_2316423.jpg


ちょっとは、お日様が当たるようになったかな?



じゃけん、まだまだ 降り続く小さな小さな細かい粒子の灰・・・

夕方に、もう一度吹き飛ばそうと思っていたら、小雨が しとしとしとしと・・・・・・・

最悪の雨の降り方じゃわ。

次の日  晴天♪ 

風向きも変わり降灰もなし。

でも・・・もう こばりついて ブロアーが使えんごつなってました(泣)
e0145693_23255612.jpg

暗いよ~ お日様が・・・届いちょらん~

ん~~!!!   今度は動噴で、高圧洗浄じゃ! まけんぞーーー!
  
じいちゃんも手伝ってくれたよ。 年寄りまで、こき使こうごつなって、ごめんよ~
神様みたいなじいちゃん♪ ありがとーーーーー♪
e0145693_23323846.jpg


2日間かけてようやくなんとかちょっときれいに?なりました。良かったア~

ピーちゃん これで お日様が当たるよ~~




新燃岳の噴火は、まだ続くそうです。

TVでは、 大雪で大変な北の地方や
 
降灰のひどい都城・高原・日南の様子が放送されますが、本当に本当に気の毒でなりません・・・


また、いつ風向きが変わってこちらまで降灰があるかも知れないけれど


いかに 私達が恵まれた環境の中で暮らしてきたか考えさせられる今日この頃でした。


早く、春が来て欲しい・・・と 切に願います。






   「天変地異がある時 必ず人災も起きる  気をつけなさい 」     



       じいちゃんが夕食の時 話してくれた  次の日の朝・・・



             ハウスに行くと

 

この寒い時期 ピーちゃんハウスの暖房機が1台 動いちょらん! ピーちゃんは露でびっしょり・・・

おまけに 稲の苗ハウスの水が出しっぱなし・・・

もーーーーーっ! パパと、またまた大喧嘩。 

「お前が 悪い!」  「なんて~~!!」てな感じでやりあう2人・・・ 

 まったく もう~~ 自分がやっちょるくせにあたしのせいにして腹立つ男じゃわ。

 
午後・・・ピーちゃんハウスで収穫してるはずのパパ


行ってみると、収穫したピーちゃんが ほったらかされて パパ居ない?

まこつ、また油売りに行っちょるが・・・とイライラ絶頂~~!

携帯見ると、パパから着信?

「どこおっと?」

「火事があって 強風なんで また燃え出すといかんかいしばらく帰れん。ハウス頼むわ」とのこと



消防団のパパ 水害・火事・人探し  自分ちをほったらかして 飛んでいく!

もーーーーーーーーーーーっ! 


腹立つけど 仕方ないね。 家は あたしが守んなきゃ。 




性格も、体格も まったく違うあたし達夫婦

なんで、こんげな男と結婚したっちゃろか?と思う事もしばしば・・・

でも、この前 TV見てて 判明した!

何がって?

だって、あたしに無いもんばかりもっちょる。

生物学的にはとてもいい相性みたい。

 困った。別れられん(笑)

 


こういう時、「しんど腹が立つ」というけれど、まさしくそういう状況でした。

二人とも未熟もんやわ。

反省 反省・・・

じいちゃんを見習わんといかん。


    












 



  







 









 










[PR]

by momokurinana | 2011-02-01 01:14 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 01月 27日

新燃岳噴火

昨夜は、みんな眠れなかったようですね・・・

明け方までガタガタしてたみたい。

ウロンコロンさんからも怖い!とメールが来てたのに気づいたのは朝・・・

ごめんね~

菜々ちん ずっと具合悪くて 病院行きでした。
  震える昨夜の菜々チン
老化現象(関節炎?)と、夕べの噴火の影響みたいです。だって、てげ怖かったもんね・・・
車の中は、落ち着くみたいで 車から降りようとしません。
絶対降りんかいね! 状態・・・
なので、そのまま菜々ちん乗せてピーマンのお仕事へ。



夕方4時前。ごごごごーーーーどどどどっ!!!ってすごい音が!
ぴーちゃんたちも ゆらゆらゆらゆら
空振を感じるピーちゃん
もーーーー怖いよ~  仕事なんて手に付かんわ。

5時ごろまで、1時間以上 断続的にすごい音と空振 

ばあちゃん 家で震えちょらんかしら? 怖がりやとよ・・・


都城のまっちゃんママに電話すると、砂のような粒の灰がザーザーと雨のように降ってくる
家の中もざらざら・・・
道も灰だらけで、もうもう砂埃。
ごうごうザーザー音がして 怖いと言っていました。


ハウスを閉め 西都原へ

e0145693_2224195.jpg


e0145693_22123772.jpg


e0145693_2253595.jpg


こんな光景はじめて!
真っ黒な噴煙が町中を覆い隠してるよ。
大丈夫かな・・・どうか被害が これ以上広がらないで・・・


車の中から見ていると、
どこかのおばちゃんが、家の中におったら 家中がゆれて怖かったと話しかけてきたよ。



そしたら、ももくりじいちゃんが、横を 軽トラで通り過ぎて 梅畑へやってきた。

e0145693_22161228.jpg


e0145693_22174980.jpg


何しよっとかと思えば

えのきの剪定 (ひらたけの原木になる)

何があっても 動じないじいちゃんでした。

「もう、暗れなるかい帰ろうや~~」

働きもんやがね。じいちゃん。



今日も、我が家のコッコちゃんたちは元気だったようです。
ほっ。。。
長引くとやばいけど、なんとか死なないでいるみたい。
よかったぁ~
昨日やった対策が効いたかな?
狭いけど、お願いだから仲良くやってくれよ~



それから、卵は まだ売れないそうです。なんでやろ?
新富の方とも重なってたのかしら? 
すごく がっかりです・・・

昨日・・・今までに生んだ卵は 畑に埋めました・・・


畑から、カメさんみたいに ひよこが生まれてくればいいけどな。

土に返っちゃうんだろうな・・・(泣)

e0145693_2224492.jpg



また、都農町に 3例目が・・・ 




今朝は、西都も灰がすごいよ~
びっくり!!!
イオウ臭いし・・・ お空が暗い・・・
あっ!!!
ピーちゃんハウスが 灰かぶって暗くなってるかも!大変だぁ~
お日様が照らないと、軟弱になって、病気になったり実がならないの。
行って見なきゃ!!

まだ、灰が降ってない地域のみなさん
風向きが変わると灰が来ますよ~
牛の干草や、千切り大根 対策できるものは頑張ってください。

でも、出来ないものもあるよね・・・・

困ったぁ~ 

噴火が早く治まりますように・・・願うばかりです。
[PR]

by momokurinana | 2011-01-27 22:24 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 01月 25日

苦渋の選択

今夜から、こっこちゃんを小屋の中に詰め込みます。

家族でも、意見が分かれ 言い争い。

泣く泣く小屋の中にいれることになりました。

悔しくて 涙が止まりません。


これで、野鳥からの感染リスクは少なくなるけど

うちの鶏は、ストレスで毎日毎日数羽ずつ死ぬことになります。

お互いに傷つけあって 弱ったものから死ぬのです。



4年前・・・あの時は、小屋の中で四分の一のコッコちゃんがストレスで死んだ・・・

もちろん保障も何もなかったし、請求もしなかった。

毎日毎日、今日は5羽・・・今日は7羽・・・と肩を落として地鶏小屋から

帰ってくるじいちゃんを見るのが辛かった。



密室小屋飼いのブロイラーや、ケージ飼いの鶏とは まったく違う性質の我が家のニワトリ。

だまって、小屋の中に居られる訳がない。

反対にストレスで体力や免疫力が落ちて、感染しやすくなるのでは?と心配になる。


家畜保健所の人が 時々来るけど、

我が家の飼育環境やニワトリの特性を知ると「小屋の中に入れてください」とは、誰も言わない。


 
空も見れない 土を踏み くさをや虫を食べれない。

木々の間を流れる風も感じられない。

広い広い畑や山を 自由に走り回れない・・・

自由に恋も出来ない。


そんな環境で育てられたニワトリが 安くていつも安定して供給出来る現代社会。




うちには、そんな飼い方なんて出来ない!




本当に 辛くて 悲しくて 悔しくて 涙が出ます。

じいちゃんも、こんな事がしょっちゅうくれば 

もう放し飼いの地鶏をやめるしかないと悲しそうに言うのです。



今日も 出荷できない卵を 

ばあちゃんは あかぎれになった手で、1個1個 大切に きれいに拭いてます・・・
[PR]

by momokurinana | 2011-01-25 14:38 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 01月 24日

命の糧

みなさん
コメントありがとうございます。
ご心配をおかけいたします。
我が家のコッコちゃんたちは 元気に走り回って 餌食べて 卵をモリモリ産んでます。



一例目の発生前に生んだ卵は販売してよいというので
知り合いに訳を話すと、みんな いっぱい買いに来てくれたよ~~
ありがとう♪
ばあちゃん よかったね。

でも、明日も生むね・・・
売られんし、あげられんし、家でも食べ切れん  困ったなぁ~~


元気で 卵をあんまり産まんでくれ~~と言いたいんだけど、ムリか・・・(苦笑)


今日、家畜保健所が鶏の検査と指導に来ました。
10羽の血液を採ってインフルエンザの抗体検査をしました。
異常がなければ、5キロ以上は12日後に移動制限解除となるそうなのですが・・・

また、2件目の発生が・・・

夜中の10時
家畜保健所から電話が・・・
TVやラジオ 知り合いから、2件目が出たよ!と聞いていたのですが
今度は、1例目より大きな農場それも、養鶏団地の最新式鶏舎。
同じ団地の、8件の農家 41万羽が殺処分される事になるみたいです。


4年前の事が思い出されます。


野生の鳥? かかっても爆発的な感染はしてないでしょう。
鹿児島の鶴を見てるとわかるはず。

人 ねずみ 鳥 原因は たくさんあると思うけど



グローバル化  自然とかけ離れた飼育方法 これが災いしてるとしかいいようがない。


グローバル化の象徴ともいえるTPPが本当に国のためになるのか?

私達のためになるのか?

未来の子供達のためになるのか?

緑や、自然がいっぱいの地球が守れるのか?

考えて欲しい。


守れなかった時、地球を捨てて宇宙へ行く?

一般市民は ほとんど行けないでしょう。 行けるのは一部の人間・・・
 


命の糧を失おうとしてる日本  飼料も肥料も何もかも輸入に頼っている日本

本当に大切なものは何なのか もう一度考えて欲しい。


ウロンコロンさんちの伸ちゃんが、国のためじゃが・・・国の!
と泣く泣くワクチンを打ったあの日の出来事が思い出されます。



お一人お一人にお返事書きたいのですが、心の余裕がありません。
しばらくは、お返事が書けない事が多いと思います。
ごめんなさいね。

でも、しっかりと 読ませていただいてます。
皆さんのコメント読んで元気が出ます。
ありがとう♪
[PR]

by momokurinana | 2011-01-24 01:34 | 地鶏と新燃岳噴火
2011年 01月 22日

鳥インフルエンザ

困った・・・

10k圏内に入ってしまった。

夜中の12時


家畜保健所から電話あり・・・



数年前の時も大変な思いをしたが


また、今度もなんて・・・


じいちゃん ばあちゃん 一生懸命地鶏のお世話をしてるのに


毎日たくさん卵を産んでるのに・・・


売ることが出来ない。


また、土に埋めるしかないのかしら。

また、小屋の中に鳥達を閉じ込めなくてはいけないのかしら・・・

あんなに元気に 畑中を走り回っているのに・・・

うちの鶏は、閉じ込めたら、死んでしまうんだよ。



議員さん 家保の皆さん 消費者のみなさん 

狭い小屋の中に閉じ込められるのが、こんなにストレスだなんて知らないよね。



我が家で出来る事といえば・・・とりあえず、もう一度石灰撒いて 消毒

美味しい餌を食べさせて 出来るだけ、ストレスを与えない事


小屋の中に閉じ込めるのは 最後の手段・・・


そして、最悪の事態になった時は、一刻も早く連絡すること。



どこで、起きるかわからない。どこで起きてもおかしくない。


たぶん、どこで起きても鶏の場合 早めの対応で 封じ込め出来ると思うけど



どうか、これ以上広がりませんように・・・


そう、願うばかりです。





 

e0145693_1393084.jpg

e0145693_1401387.jpg


http://momokurina.exblog.jp/12753698/
[PR]

by momokurinana | 2011-01-22 01:40 | 地鶏と新燃岳噴火